• 2017.05.06

査定をしてもらう

売却の第一歩は、不動産会社に依頼して所有する不動産について「査定金額を」出してもらうことです。家がいくらで売れるのか査定された「査定金額」とは、実際に市場に売り出しを行った場合、売却可能だと予想される金額のことです。

まずは、電話やメールによる簡易査定に始まり、担当者が実際の物件を訪問する訪問査定へと進んでいきます。この査定金額をベースにして、実際の売り出し価格を決めます。ちなみにジョイホームでは、気軽に相談できる「無料査定」サービスを行っています。

気になる物件の査定金額ですが、簡単な入力で過去の成約データ等を考慮して概算価格を出します。これは簡易査定(机上査定)といって、お客さまよりお伝えいただいた物件に関する情報と、周辺の売り出し事例、成約事例等から概算の査定を行う方法です。

そのほかにも訪問査定といって実際に査定をご希望される物件の現地を訪問し、実際の物件の状況等を確認の上、具体的な査定を行うこともあります。

ちなみにジョイホームでは、10店舗(平成29年4月現在)の営業ネットワークを用いて、お客様のお住まいの売却を支援しています。

査定を依頼した段階では売却を正式に依頼したことにはなりません。査定金額や会社の対応を見ながら信頼できる業者を見つけましょう。

不動産でご相談やご不明な点がございましたら、ジョイホーム(096-288-0611)まで、ぜひ、お気軽にお問合せください。

無料査定:http://fudousatei.com/free/

お問合せ:http://fudousatei.com/contact/


無料オンライン査定

無料オンライン査定